お電話でのご注文・ご質問などもお気軽に
0120-449-214
(受付時間 平日 AM9:00~PM5:00)
マザマロー購入ボタン マザマロー購入ボタン
マザマローは、生まれてくる赤ちゃんと妊婦さんのために必要不可欠な「栄養補助食品」です!
赤ちゃん01
赤ちゃんの一生の健康のベースをつくる。
そのためには「微量栄養素であるミネラル類を
ベストなバランスで摂ることが最も重要」
と考えます。
なぜなら、からだ全体の形成に絶対必要だからです。
30年の歴史が効果の証。
「どういうこと?」と思ったあなた
マザマローって何?をタップして
その秘密と真実をお確かめください。

マザマローの特徴と実績

30年を超える歴史が効果の証

※実際にマザマローを摂取した方々のアンケートを元に集計しました

マザマローは研究段階20年を経て、商品化から30年以上と
信頼される商品へと成長し、長期にわたり妊婦さんと赤ちゃんを支えてきました。
誕生後は「むだ泣きせず育てやすい」「よく眠り穏やかで、いつもニコニコ」「医師や助産師さんに骨格をほめられる」など喜びの声が多数寄せられています。
歴史がまさに効果の証なのです。
ベストなミネラルバランスで摂り過ぎの害もナシ!
国内産精製牛骨粉を主原料にビール酵母・小麦胚芽・昆布末などを絶妙なバランスで配合。
「骨には骨を」だからこそベストなミネラルバランスで、摂り過ぎの害も無く安全なのです。
妊娠中・授乳中は例外なく骨密度が高まるチャンス!ぜひ効率よく補いましょう。
離乳食の赤ちゃんが食べられるほど安全です
赤ちゃん02
離乳期の赤ちゃんから摂っても大丈夫なほど安全!
栄養成分の含有量ばかりを重視した
化学合成物を原料としているものとは
安心感が違います。

※お子様の容器の取り扱いには、ご注意ください。

動画で分かるマザマローのひみつ

マザマローの特徴と実績

赤ちゃんに必要なミネラル類はお母さんの骨から供給されています。骨は生きていくために必要なミネラルの貯蔵庫。毎日分解と再生をくりかえしていて妊娠中はさらに活発になります。だからカルシウムや鉄分を充分に摂るようにいわれるのです。ところが、様々なミネラルを摂る際に重要なのは、相互比率(バランス)です。人の骨のミネラルバランスと近似した哺乳類の骨が主原料のマザマローは骨の材料としてピッタリ!この機会(※)を活かしましょう。

※妊娠中・授乳中は、例外なく骨密度を上げるチャンスです。

「まずは試したい」という方はコレ!
マザマロー 単品 約1ヶ月分1個あたり 5,340円
マザマロー単品
粒タイプかパウダータイプの、
いずれかをお選びください。
  • 粒タイプ
      1粒180mg×約1,000粒
  • パウダータイプ
      1包2g×90包  
粉タイプ パウダータイプ
単品価格4,800円
ご注文はこちらから ご注文はこちらから
セット購入ならお得です!
マザマロー 3個セット 約3ヶ月分1個あたり 4,333円
マザマロー単品
粒タイプとパウダータイプは、
組み合わせ自由です。
  • 粒タイプ
      1粒180mg×約1,000粒×3個
  • パウダータイプ
      1包2g×90包×3箱
単品価格4,800円
ご注文はこちらから ご注文はこちらから
売れてます
1個あたりが一番お得なセットです
マザマロー 10個セット 約10ヶ月分1個あたり 3,360円
マザマロー単品
粒タイプとパウダータイプは、
組み合わせ自由です。
  • 粒タイプ
      1粒180mg×約1,000粒×10個
  • パウダータイプ
      1包2g×90包×10箱
単品価格4,800円
ご注文はこちらから ご注文はこちらから
マザマローのこだわり ふそくしがちな栄養素を食事感覚で補えます
一般的に、5大栄養素の中で多量栄養素であるタンパク質・糖質・脂質は過剰傾向にあり、
残り2つの微量栄養素であるビタミン・ミネラルは不足傾向にあります。
そのビタミン類に加えミネラル類がバランス良く食事感覚で補えるのがマザマローなのです。
妊娠中の食事が不安な方も、普段の食事にマザマローをプラスするだけで安心へと変わるはずです。
健康で穏やかな赤ちゃんの誕生、産後の母体の回復も早いなど、多くの方々に喜ばれています。
妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月迄に『葉酸』を十分に摂取することで、先天性神経管閉鎖障害の発症率を下げることができるといわれています。
このためには、妊娠前からバランスのよい食事に心がけ、ホウレンソウ・ブロッコリー・グリーンアスパラ、海苔などの葉酸を多く含む食材から自然な形で摂ることが、関連する栄養素やビタミンを補うためにも理想的だと考えられています。
ところが赤ちゃんの体の構成に必要なミネラル類に関しては
「お腹の赤ちゃんの1日の成長は、誕生してからの成長の24日分に相当する」
といわれていますので、出産までの1日1日が重要になってきます。
赤ちゃんの骨格・大脳を形成するミネラル類をバランス良くしっかりと摂って、
食材で葉酸を補いながら、お腹の赤ちゃんのために
「マザマロー」を摂り続けることを私どもはオススメします。
マザマローの歴史を実績 赤ちゃんを思うママのために
マザマローの開発者である栄養科学研究所所長の蓬田康弘が研究
を始めたのは1959年。1975年にベストセラーとなった『優秀児
が生まれる本』を発表。
こうした研究をベースにして1981年に「マザマロー」は製品化
されています。
知能診断検査の国際的権威・児玉省博士の研究で、兄弟30組「比較テスト」を行った結果
平均IQ100なのに対しマザマロー成分を摂ったグループは平均IQ125を示したという事実
が『優秀児が生まれる本』の中で紹介されています。
早くから食育を提唱した長年の食事改善指
導活動はNHKなどのテレビ出演、全自治会
連合会大会をはじめとする全国3,700回以上
の講演を含め、ソニーの創業者・井深大

会長などの著名人で結成された(財)幼児開発協会の機関誌への連載等におよぶ。
無料サンプル 無料サンプル
喜びお便りは1万通以上!「◯◯な赤ちゃんが誕生!」リアルな声をご紹介いたします
健康そのもの健康そのもの
夜もぐっすり眠ってくれます夜もぐっすり眠ってくれます
いつもニコニコの赤ちゃんにいつもニコニコの赤ちゃんに
体はじょうぶ、肌はピカピカ体はじょうぶ、肌はピカピカ
歴史ある「マザマロー」は、たまごクラブ創刊前から各雑誌で紹介されています。
メディア掲載雑誌
「尾木ママのマンマ・ミーア!」
※粒タイプは飲みやすい小さな形状で、ボーロが食べられる赤ちゃんから大人までO.Kです。
  パウダータイプは離乳食から混ぜられ、デザートや加熱して料理にも活用いただけます。
※1個に約1,000粒(パウダーは90包)約1ヶ月分/粒タイプは、お水やお茶などでどうぞ。
※栄養はバランス良く摂取することが最も重要です。一定の栄養素だけに偏り過ぎると逆
  に害を及ぼす場合すらあるのです。少なすぎても多すぎても良くありません。栄養素の
  含有量で商品を選択し栄養効果を期待するのは、キケンですので注意しましょう。
胎内の赤ちゃんにとって栄養環境が一番大切なのは「妊娠した!」と感じる前
の妊娠初期3ヶ月です。 妊娠前から「マザマロー」を摂取するのがベストですが妊
娠がわかってから摂取を始める方が大半です。 妊娠がわかってからでも間に合い
ますが1日も早く摂取を始め、遅ければ遅い分だけ多めに摂ることが大切ですね。
「毎日忘れずに」赤ちゃんのために頑張ってください。また出産後も摂り続ける
ことにより母体も回復し、 母乳を通してしっかりと栄養が供給されます。
無料サンプル ご注文はこちらから 無料サンプル ご注文はこちらから
お電話でのご注文・ご質問などもお気軽に
0120-449-214(受付時間 平日 AM9:00~PM5:00)
PC版へ PC版へ
© Active Life.,Inc.All rights reserved アクティブライフ
© Active Life.,Inc.All rights reserved アクティブライフ