Community/よくあるご質問

一覧に戻る

みんなのQ&A

栄養管理はマザマローだけで大丈夫?
はい。国民栄養調査で不足しているのはミネラルなのでそれをバランスよく補えます。日々の食事の良し悪しに合わせて、“飲む量の加減だけでミネラルバランスが整う”ところが優れています。

人間にとって食は文化であり人生の楽しみの1つなので、毎日必ずしも「健康に良いものだけを食べる」とは限りません。体に悪くても、好きな物をどうしても食べたくなるのが人間です。

そこで、普段の食事にプラスして飲むだけで栄養バランスが整うように開発されたのが「マザマロー」です。

国民栄養調査で常に不足している、カルシウムをはじめとするミネラル類がバランスよく摂れるということは、長い歴史と実績の中でいただいた体験談や報告がそれを示しています。

しかし昨今の情報の氾濫により、ネット等メディアで良いとなった栄養素に飛びついてしまい、その結果、過剰摂取による赤ちゃんの障害も起きています。

国際自閉症学会(IMFAR)では、分娩時に母親の血中葉酸値が非常に高い場合は、発達障害の一種である自閉症児が生まれる確率が、正常値の母親の2倍になり、国民栄養調査では十分に足りているビタミンB12の値が高い母親はさらに3倍となり、葉酸とB12がいずれも過多であった母親は、正常値の母親の17倍以上であったと発表しています。

実際は不足していないのに、ある栄養素の効果がクローズアップされると、その栄養素を摂り過ぎてバランスを崩し、それが原因で健康を害してしまうこともあるので、注意が必要です。

日本人の場合は、ビタミンDやビタミンB12などクローズアップされている栄養素の中で栄養摂取基準を十分満たしているものが多く、一般的な食事をしている限り実際には不足を起こしていない、というケースが多いのです。

栄養摂取はバランスが最も重要で、不足しがちな分だけを安全に摂るのが理想的です。特にミネラル類は、アンバランスな摂り方をするとカルシウム沈着による動脈硬化が心配です。マザマローは哺乳類の骨のミネラルバランスと同じなので安心してお摂りいただけるのです。

ページトップ